So-net無料ブログ作成

コスレタスの定植 [野菜作り]

今日のブログ担当は、夫です。

今日も秋を感じる良い天気でした。でもちょっと暑かった。奥さんのご両親がお手伝いに来てくれて、ミニトマトの片づけと、ミニカボチャの片づけをお願いしました。夏野菜の片づけもほぼ終了です。ピーマン、ナス、オクラは、10月末ころまで頑張ってもらおうと思うので、それ以外の夏野菜は、片づけ終了です。

本日の作業としては、コスレタスの定植を行いました。コスレタスはシーザーサラダによく使われる、リーフレタスです。ロメインレタスとも呼ばれます。大根用マルチ9227の中央にもう一列穴をあけて3列植えにしてます。
DSCN3167.JPG
DSCN3168.JPG

この後、ネットのトンネルがけします。


先日、蒔いた大根の第一弾、「冬自慢」がきれいに発芽しました。
DSCN3170.JPG


こちらは、干し芋。わんさか葉っぱが茂ってしまい、ときどき、刈り込みしてます。約1カ月後には、大芋掘り会です。
DSCN3164.JPG

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 2

Tak

先日ダッシュ村を見ていたらビニールに厚くなった丸いコテで穴を開ける
シーンが写っていましたが、この穴もそう言う工具で開けているのですか。
けっこう穴の格好が良いのちょっと質問してみたくなりました。
農具にも色々と工夫が施されているようですね。
by Tak (2011-09-13 17:42) 

グリーンリッチ

こんにちは。
ビニールシートに穴を開ける道具もいろいろ種類がありますが、写真のビニールは、27cm間隔ごとに2列、予め穴が開いている物を買ってきました。作物によって、間隔や、列の数が違います。レタスでは、3列植えたいので、真ん中の列だけ、自分で穴を開けました。うちの穴あけグッズは、一番安価なもので、空き缶のようなものに、のこぎりの歯みたいなものが付いています。これを、グサッと、ビニールに刺すと、丸く穴が開きます。バーナーの熱で穴あけする道具もあります。
by グリーンリッチ (2011-09-14 12:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。