So-net無料ブログ作成

干し芋 [加工品]

昨日、随分前からやりたかった干し芋を作りました[右斜め上]
作業としては簡単です[わーい(嬉しい顔)]
サツマイモの皮をむいて、厚さ1cm弱に切り蒸して天日干しをしました[ひらめき]それだけなのです[たらーっ(汗)]
サツマイモが好きな子どもたちに狙われながら、無事に一日干す事が出来ました[かわいい]
一日干した芋です[目]干し芋
食べてみると、ちょっと硬いのですが美味しいです。
オーブントースターで少し温めて食べたら、軟らかくなって美味しい[るんるん]

でも、美味しい干し芋ってネットリ感があるのですよね[グッド(上向き矢印)]
干し芋用の芋と言うのがあるそうなのです[exclamation]
今年は干し芋用の芋を作って、今回作った干し芋よりももっと美味しいのを作ろう[パンチ]

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 3

Tak

あけましておめでとうございます。
干し芋を作ったようで、美味しそうですね。乾く前に人間様に狙われて減ったようですね。
良く店で売っている干し芋は白い粉がふいていますが、あれは長期間干すのですか。それとも専用に芋があるのですか。
私は干した果物は全て美味で大好きです。凝縮して甘みが増すのでしょうね。最近は干し柿が大好きです。たしか干し柿は渋柿でないと駄目なようでこれも専用のものと考えると芋も干すと美味しくなる品種があるのかな。
今年も宜しくお願い致します。
by Tak (2011-01-12 13:33) 

グリーンリッチ

明けましておめでとうございます。
干し芋は第二段も作ったのですが、二日も干してしまうと硬くなりすぎてしまいましたし、薄く切り過ぎるとやっぱり硬くなってしました。
でも、子ども達は多少文句は言いながらも「美味しい!」と言ってペロリッと食べてしまいました。

干し芋には確かに白い粉が吹いていますね。
私が作った干し芋にも一日から二日しか干していませんが、少し白い粉が出ていました。
サツマイモの持つ成分でも出てきているのでしょうか。
干し芋用のサツマイモというものがあります。
サツマイモには、粉質と粘質の二つに分けられているようで、干し芋用は粘質のものです。
今年作ってみようと思います。

最近はドライ品が人気のようです。
果物はさらに甘く感じそうですね。
私はイチジクが大好きなのです。
昔ながらの乾物は、それなりの意味があると思うので、食文化として大事にしたいなあと思います。
by グリーンリッチ (2011-01-13 21:53) 

Tak

そうですね。2次加工品はそれだけ手が掛かりますが、必ず付加価値が加わりますね。いちじくですか。私は子供の頃に、他人の庭と言っても道路に伸びた枝からイチジクを盗んだのを見つかってしまい、その家の方にこっぴどく怒られたのが「トラウマ」になって、イチジクは勧められてもあまり食べません。以前イチジクが果物屋さんで売られているのを見て、これも果物なんだと驚いたのと、昔を思い出してしまい直ぐにその場を立ち去ってしまいました。家内は好きなようで時々買ってきて冷蔵庫にある事がありますが、私は食べられません。
さつまいもの白い粉は糖質が乾いて吹き出てくるのでしょうね。
それだけ糖分があるという事なのでしょうね。
by Tak (2011-01-14 10:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。